転職とは自分の天職を見つけ、生きがいをつかむための方法です。

ダメダメな履歴書とは

写真を貼らないとか、字が汚いとか、履歴書に何かのシミが付いていると
か、職務経歴書が同封されてないものは、受かりにくい履歴書になります。

私も色々な会社で人材育成のの仕事をしてきたので、面接をしてくれという事が
よくありました。

採用・面接をする立場から見て、書類だけでも結構色々な人がいるものです。

写真もスピード写真であったり、字も汚かったり、よく見ると履歴書に何かの
シミ・汚れが付いてたりするとたくさんの履歴書の中でもそういったもの
は意外と目立ってしまいます。

それだけで、見る気が起きなくなってしまいますし採用には至らないです。
滅多にはないのですが、たまに職務経歴書が同封されてない事もあります。

これなどは論外ですが、もう一つひどい例を挙げると、応募企業が求めるスキ
ルやキャリアをまったく無視した応募もあります。

いくら駄目もととはいえ、例えば、マーケティング部門の責任者を企業が求め
ているのに、事務の経験しかない人が応募しても無理があるでしょう。

企業がどんな人材を求めているのかを考えるには、逆の立場になってあなた
が経営者ならば、どんな人に来てほしいか、どんな書類が来ればその人の会っ
て見たいか、を考えれば分かりやすいでしょう。

ですから、履歴書一枚の事ですが、本当に注意をしてもらった方がいいです。

字が本当に汚くて、間違えてばかりいるのなら、パソコンで作った書類を提出
した方がずっといいです。

自分が面接官だとしたらどんな履歴書に好感をもてるだろうか
ということを考えると分かってくると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿