転職とは自分の天職を見つけ、生きがいをつかむための方法です。

あなたが転職をしたいのは、なぜなのか?

天職を探すためのマニュアルとして
この「転職就職活動面接攻略ガイド」を作りました。

一応、マニュアルとしては完成させたつもりです。
ただ、おさらいとしていくつかもう少し書いていきます。

まずは表題の件
「あなたが転職をしたいのは、なぜなのか?」
から、はじめたいと思います。

あなたの本当の望みはなんですか?

転職したい、会社を辞めたい、と思っていらっしゃると思います。あたりまえですね。
ただ、本当の自分の気持ち、望みを明確にしておきましょう。
簡単ですのでお付き合い下さい。
まず、なぜ転職したいのかもう一度考えてみてください。
例えば次のようなものだと思います。

・嫌な奴(上司)がいる
・自分には今の会社は(文化が)合わない
・給料が安い
・仕事が忙しすぎる
・仕事(職種・業務内容)が好きなことではない。むしろ嫌。
・仕事が楽しくない、やりがいがない
・有名な大手企業で働きたい

どうですか?つまる所、今の会社で何か問題を抱えているからではないでしょうか。
この問題は「会社を辞める」か「転職する」ことで取り除くことができると思います。

 

c0223482_21591772

それ以外の方法では解決しないでしょうか?
それを考える時には「何が問題か?」という次に、「なぜそう思うのか?」ということを考える必要があります。

例えば、次のようなものだと思います。
・お金に余裕が欲しい
・ストレスなく生活したい
・時間に余裕が欲しい
・家族と過ごす時間を多く持ちたい
・好きなことをして暮らしたい
・趣味を楽しみたい

どうですか?こんな感じじゃありませんか?

そうすると、「何が問題か?」を解決するよりも「どうなりたいか?」
「その為に何をすればいいのか?」を考えた方が楽だと気づきますよね?

何をすすればいいんでしょうか。例えば、こういうことですね。
・独立して自分の時間、収入は自分でコントロールする
・起業する
・田舎で自炊自足しながらひっそりと暮らす
・金持ちと結婚する

じゃあ、なぜそうしないのでしょうか。
なぜ転職する方法でしか問題を解決して、あなたの望みをかなえることができないのでしょうか?
はい、わかっています。あたりまえですよね。そんな大それたことは自分にはできないと思っているんですよね?

理由はこんなところですか?
・資金がない
・家族がいるので失敗した時のリスクを負えない
・自分にはそんな能力がない
・何をしていいかわからない

はい。私ももそう思います。
実際、私もあなたと同じことを考えた結果、「転職して」望みをかなえるのではなく、独立して望みをかなえる方法を選びました。

結果は・・・お恥ずかしい話、完全な失敗でした。勢いよく会社を辞めたまでは良かったのですが、「何をしていいかわからない」
「資金がない」のダブルショックで月日ばかりが経過し、お金も底を尽き、生活ができなくなって、結局1回目の転職をした経験があります。

でも、この転職で私の本当の望みがわかりました。
好きな服を着ていたい、嫌な奴といたくない、営業職でいたくない、実力を評価されたいという、
いわば転職によって叶う望みばかりだったということがわかりました。

さあ、あなたの本当の望みは整理できたでしょうか。

「自分の希望を整理する」

これは重要ですから十分認識しておいて下さいね。

最近の投稿