転職とは自分の天職を見つけ、生きがいをつかむための方法です。

人材紹介会社からヘッドハントされるには

人材紹介会社に自分の希望を登録しておくという手段もあります。

ネット上にはたくさんの人材紹介会社のサイトが出ています。
どこが良いかは一概に言えないのですが、私のおすすめは人材紹介会社が集まっている
転職ポータルサイトに登録するのが一番効率がいいです。

質、情報量とも大手の転職人材紹介ポータルサイトが充実していますからまず
はそこに登録しましょう。

有名なところとしてはen転職コンサルタント、マイナビ転職エージェント、イー
キャリアFA、人材バンクネットです。

後は前にも紹介した転職EX、キャリアインデックスにも出ています。

ポータルサイトではなく自社独自で運営しているサイトで充実している所は、
リクルートが運営しているリクルートエージェントとインテリジェンスが運営
しているデューダです。

ただし、あまりにも転職回数が多いと弾かれます。

人材紹介会社に登録を考えている場合は、転職回数が5 回以上の方、もしくは、
30 歳以上でフリーター経験しかない方だと、人材紹介会社が仕事を紹介して
くれないので難しいです。

また、かなりキャリアがある方か、転職市場から見た時に美味しい人材でない場合は、
人材紹介会社やヘッドハンターは、登録しただけで終わってしまう事が殆どです。

人材紹介会社もキャリアのある人間を紹介して高く売る。つまり人材紹介会社は
成功報酬として年収の3 割か2 割5 分は貰うという仕組みだからです。

結局、人材紹介会社側はキャリアのある人から売っていこうとしますし、や
はりそういう人が売れていきます。

ただ、実際に売れるのも1 割程度です。

残りの9 割の人は全然、紹介もしてもらえないで登録をしただけというパター
ンになるでしょう。

ですから、あなたが自分のキャリアに絶対的な自信があるのであれば、人材紹介会
社を徹底的に利用すべきです。

公開されてない求人等、おいしい求人も紹介してもらえ、担当者があなたの希
望する会社への面接もセッティングしてもらえるので、転職活動への労力、時
間短縮に役に立つでしょう。

残念ながら、これまで長い間、フリーターをしてきたから大したキャリアは無いで
すよという人は、人材紹介会社に登録をしない方がいいでしょう。

ただ、十分なキャリアがある方には、それを存分に生かせる環境と報酬を
約束してくれる企業からヘッドハンティングされる可能性が大いにあります。

自分自身で考えてるより評価が高い場合もありますので、一度も利用した事が
ない人は、あなたの現実が客観的にみれますので、人材紹介会社に登録してカ
ウンセリングを受けてみてください。

上に挙げた転職サイトのURLを下記に記します。

en転職コンサルタント:http://consultant.en-japan.com/
マイナビ転職エージェント:http://agent.mynavi.jp/
イーキャリアFA:https://www.ecareerfa.jp/
人材バンクネット:http://www.jinzai-bank.net/
転職EX:http://tenshoku-ex.jp/
キャリアインデックス:http://careerindex.jp/
リクルートエージェント:http://r-agent.yahoo.co.jp/
デューダ:http://doda.jp/

サイトのURLはサイトの都合で変わる事がありますので、上のURLで出てこない
場合はサイト名をヤフーやグーグルの検索窓に入れて、検索してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿