転職とは自分の天職を見つけ、生きがいをつかむための方法です。

天職はこんなところにあったのか!

ここまでの作業で自己分析を徹底的にやってきた方は、自分がやりたい仕事というものが決まったと思います。

自分の天職を探す作業ですから、中途半端にやってはいけません。まだ不十分だという方は
もう一度戻って「自己分析」を徹底的にやりましょう。

さて、自分がこういう仕事をやりたい人間だというのが自己分析の結果、見えてきたら次は情報収集です。

求人情報を集めるための情報源として考えられるものとしては、ハローワーク、
インターネット(転職サイトや自社サイト)、雑誌(転職情報誌、業界誌)、
新聞(全国紙、地方紙、業界紙、英字新聞)、人材紹介会社、各種セミナーや
異業種交流会、知人や友人からの紹介、等があります。

これらの中からあなたのやりたい職種や業界を中心に情報収集をしていく中で、
思わず「こんな仕事があったのか!」といった発見に出会う事があります。

その場合、あなたのキャリアに一貫性がある方が採用されやすいのは事実です。

これまでの経験、実績、スキルが生かせるのであれば、必ずしも同じ職種、業界
にこだわる事なく、新たに発見した仕事にチャレンジしてください。

数ある情報の中からあなたのアンテナに引っかかる仕事であれば、あなたに縁
のある仕事の可能性が高いです。

「こんな仕事があるのか、自分の探していた天職はこれかもしれない」と
めぐり合えるかもしれません。

しっかりと自己分析をして自分が分かっていればめぐり合う可能性は高いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿