転職とは自分の天職を見つけ、生きがいをつかむための方法です。

あなたと企業の相性を想像してみる

自己分析、企業分析と、そして企業のニーズに合っている自分になり切る。
ここまできました。

さて、あなたと企業の相性はバッチリでしょうか。確認する作業が必要です。

自分は、本当にこの会社に行きたいのか?
そして、あなたは本当に相手の企業が求めている人材でしょうか?
その相性を確かめる方法としてこちらをやってみてください。

相手のニーズに合っているかを考えるだけではなく、実際に採用されて、その
企業で仕事をしていると思って下さい。

まず、一日の始まり。
通勤の時の事から始まって、会社に着いてデスクで仕事をしています。
「会社で新しく同僚になった人、社内の雰囲気は、どうだろうか?」
「お昼はどこに食べに行こうかな?」
「窓からはどんな風景が見えるのかな?」
そんな些細な事で構いません。

実際に、その会社で勤めている時の様子を強く思い描いてみて下さい。
思い描いていただく事が出来たら、今度はその様子を少し客観的に見て下さい。

冷静になって見ていただいて、その時に改めて仕事内容について、あれこれ妄
想を膨らませて考えてみると、求人情報には書かれていないような実際のとこ
ろが見えてくると思います。

例えばこういうことです。
服や時計、車などを買うことを考えている場合です。

「この新しい服を着て出かけたらどうだろう?」
「この新しい車に乗ってみたらどんなに快適だろうか?」

新しい服や車を自分の生活に取り入れた事によって、快適な毎日を楽しんでい
る場面がこと細かに浮かんできましたか?

この新しい服や車を楽しんでいる日々を、仕事の場面に置き換えて空想してみ
て下さい。
希望の会社に入って仕事を始めたら、自分は一体どんな楽しい毎日を送るんだ
ろうか。そこを、強くイメージしてみる事から始めて下さい。

求人情報の裏には、どんな現実がありそうか。
想像力を働かせてみて下さい。
イメージする事により、あなたに合う会社がきっと見つかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿