転職とは自分の天職を見つけ、生きがいをつかむための方法です。

あなたはなぜ転職したいのですか?

まず、初めに
「なぜ、あなたは転職をするのか?」
「なぜ、あなたは転職をしたいと思ったのか?」
というところから始めるべきだと私は考えています。
ここをしっかり考えないと今後の転職活動はうまく
いきません。

あなたには一番始めに、この自己分析から進める事をお勧めします。

この質問に私は、「嫌な仕事はしたくないからです。」と答えています。
嫌な仕事をしながら、今の会社に留まるより新しい職場を見つけた方が、

私にとっては後悔がないからです。
もちろん、新しい会社に入れば、バラ色の未来が待っているかと言えば、そう
とも限らないでしょう。
転職をして失敗した会社もあれば、良い仕事をさせてもらった会社もあります。
正直な話、一番最初に就職をした会社には、特にここに入りたい、ここに就職

をしたいという強い思いがありませんでした。
職業で何をやりたい、これを目標にしたいというのが無かったために、「何と
なく」自宅に近いからとか、日曜祭日が休みだからとかの理由で決めました。
つまらない単純作業の繰り返しの仕事でしたから入社して2 ~3 年してから

「何か違うな。もっとクリエイティブというか何かを生み出すとか
人を動かす仕事がしたい」

と考え始めるようになりました。
現在、私が本職にしているのは、社員教育というか人材育成の仕事です。
人の適正を見抜き、その人が楽しく能力を発揮できるようにサポートする仕事です。

20 代の頃はこの仕事に思い入れはなかったのですが、仕事をしていく内に、
その仕事に関わる事が自然と好きになってきました。
今では、この仕事が一生の「天職」じゃないかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿