転職とは自分の天職を見つけ、生きがいをつかむための方法です。

無職期間が長い場合はかっこいい嘘つきに

無職期間が長かった人は、嘘でもいいから、無職でいたかっこいい理由
をつけましょう。

本当は、失業してからダラダラとフリーターをして遊んでいただけですが。

面接で、本当にダラダラと遊んでいただけだと思われてしまったら、ダメです。
無職期間中にどのような目的を持って過ごしていたのかを説明しましょう。

例えば、私の場合は下記のように答えています。
「前の会社を辞めるまで、本をまとめて読む機会がありませんでしたので、こ
の際にと思い、司馬遼太郎の本を100 冊読みました。本当に良いリフレッシュ
が出来ましたので、今は御社で仕事がしたくてたまりません。」

「前の会社を辞めるまで、旅行をする機会がありませんでしたので、この際に
と思い、日本一周旅行をしてきました。
旅行をすると本当に心が洗われ、良いリフレッシュが出来ましたので、今は早
く仕事がしたくてたまりません。」

実際のところは、100 冊もの本は読んでいませんし、近場の温泉巡りをしたく
らいで日本一周もしていません。

ただし、司馬遼太郎の本は好きだし、国内旅行はよく行くのでこのように話を
ポップコーンしています。

あまりにも大げさな嘘はバレますので、何か説明しやすい仕事に役立ちそうな
理由を考えておいてその答えで逆にアピールが出来るようにした方がいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿